日本語と英語を別の音声認識で読み上げる

棒読みちゃんで通常の日本語と流暢な英語を読み上げさせる方法です。

<Win10限定>

<日本語は棒読みちゃんで、英語は別の音声認識で読み上げる方法>

こちらのページを参考にさせていただきました。


【英語を読み上げる音声のインストール】

左下ウインドウズマーク 又は、Windows(ロゴ)キー クリックから歯車マークの

設定画面を開きます。

時計と語源ー語源ー語源を追加する+クリックから

English(United States) をインストール追加します。

追加した語源をクリック

オプション クリックにて 言語パックのダウンロード と ダウンロード を クリック

音声認識 の下の ダウンロード をクリック。

左側の音声認識の下の設定をクリック

音声合成の音声のボックスの中にインストールされた音声があります。

音声のプレビューを押して確認してください。

ない場合は、PCを再起動してみてください。

Microsoft Zira  か Microsoft Hazel  が お薦めです。


【棒読みちゃんの設定】

棒読みちゃんを起動させください。

起動させた状態でF10を押して 棒読みちゃんの基本設定画面を出してください。

システムーSAPI / Speech Platform クリックにて

02) 日本語エンジンのみリストアップする > Falseに変更  右下の OK をクリック

01) SAPI5 と 02) Speech Platform の両方とも


上部の 音声合成

音声を Microsoft Zira   か Microsoft Hazel   に設定

辞書登録 

タグ  (【注意】ここを間違えないように)

正規表現

以下の内容を入力

優先度

101

探索文字列

(空欄のまま)

正規表現

^(.*[\u3400-\u4DBF\u4E00-\u9FFF\uF900-\uFAFF\uD840-\uD87F\uDC00-\uDFFFぁ-んァ-ヶ].*)*$

置換後

(Voice 1)$1

新規追加   をクリック

(Voice 1)$1 ここの(Voice 1) を通常の日本語を読ませる音声の番号(ID)にします。

番号は、基本設定ーシステムー音声合成エンジン で確認してください。

私の場合は、SAPI5 CeVIO-さとうささら  10008

なので (Voice 10008)$1    となります。

日本語は、さとうささらちゃんが読み上げ 英語は Microsoft Hazel が読み上げます。

基本設定ーシステムー音声合成エンジン の

音量係数の数字にて音声の大きさを設定してください。 変更を終えたら OK をクリック

基本設定ー配信者向け機能ー文字数制限

02)制限

02)省略時に追加する文字列

ここの部分は、各自いろいろテストなりして決めてください。

私の場合は、制限文字数 30    省略時に追加する文字列   etc  です。


外国語の音声での「URL省略」の扱い】

棒読みちゃんの

辞書登録ー単語ー正規表現

優先度

2(1より大きい任意の数字)

探索文字列

://

正規表現 

H*TTPS*://[A-Z0-9+./.%¥&?#$!'()-= ̄_:;,,]+(、(-e-ka-rya-ku-))?

置換後

etc

新規追加   をクリック


音声認識翻訳 & 聞き取り認識翻訳



ブリキ屋 ゲーム基地

赤文字は、全てリンクされています。

0コメント

  • 1000 / 1000